Staff blog

シャムロックのスタッフが綴るゆかいな徒然日記!!


うーな

DIY?


こんにちは。うーなです。

シャムロックの近くに、オシャレなカインズホームがあるので行って来ました。

プレゼンテーションが雑貨屋さんのよう。

そこにはレンタルスペースがあるので、持ち込んだ木材を電ドラとジグソーでごぉぉぉっと。。

すでに立体になっていたものに穴をあけようとしたので、押さえつける左手が筋肉痛に。。。ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

コーヒーを淹れるときに使うやつです。穴はあいたので、あとはやすって綺麗にしたら…

年末年始の予定はこれで決まりました。

正月のお笑い番組を見るのもすきです。

うーな


もも

これは何でしょう


じつはこれ…………

シャムロックのカウンターにある木のやつです!

100年前フランスで作られたアンティークのマントルピースだとか。

出勤のたび地味に磨いているので徐々にピカピカになっているんですが、誰にも気づいてもらえないので、これを読んだ方は必ず褒めてください。

もも


ohashishima

初めまして!


新しくシャムロックのスタッフとして加わりました志麻です!

まずは、簡単に自己紹介をさせていただきます!

愛知県出身の20歳で学生兼アイリッシュハープを教えています。アイリッシュハープとはなんぞや?と思った方はギネスビールのロゴを思い出してください!

趣味は音楽聴くことです。いろんなジャンルを聞きますが、アイリッシュ音楽が1番好きなのかなーと感じています♪

好きな色は、ミントグリーン色♡ 本当に好きすぎて、小物や服などが自然とミントグリーン色のものが増加中…。歩いていてもその色が目にとまるとロックオン(☆∀☆)

それぐらい好きです(笑)

自己紹介この辺で〜!これからもよろしくお願いします✧︎*。


うーな

スーパーカミオカンデ


こんにちは。うーなです。

宇宙物理ミーハーなわたくし、友だちが当てた縁で岐阜県飛騨市神岡町にある観測施設『スーパーカミオカンデ』の見学ツアーに参戦することができました(=´∀`)人(´∀`=)

数年前にノーベル賞のニュースでも話題になりましたね。

難しいことはサッパリですが、あるかどうか誰も確かめたことがないことを、世界中のあほみたいに賢い人たちが研究してるということにロマンを感じずにはいられません。

数学者 で小説家の小川洋子さんと思われるサインが!

東京大学の研究施設なので、説明も東大生がしてくれます。宇宙線研。

タンクの中で記念撮影(°▽°)

帰りは高山に下って、豆腐ステーキなるものを…!地元の人で大にぎわい。予想をはるかに超えてメッチャ美味しかった〜。写真は4人前。ゴハンが進む。

もう年の瀬ですね。今日はこれから初・鍋です。

うーなでした。


haruo

近くて楽しいところ


お台場のフジテレビとスカイツリーが望める場所がありました(^。^)

こちらは浅草寺の雷門からの東京タワー⁇

もうお解りですね…

名古屋港にあるレゴランドです

開園されてから色々噂がある遊園地

子供のころLEGOでは遊んだ記憶なく半信半疑で来園したらとても楽しかったです(^^)

来年の春にこの近くでアイリッシュのイベントがあるかもしれませんので下見を兼ねて遊びに来ました

また正式に開催決定したらお知らせします‼️


ヒロシ

いただきます と ごちそうさま。


皆さんこんにちはキッチンのヒロシです!

立冬も過ぎていよいよ冬の入り口に入りますね(>_<)

先日、初の猪狩りをしました。

知り合いの方が豊田の山で害獣駆除のお仕事をしておりそのお手伝いに行きました。

肩に担ぐと見た目よりもずっしりとした重さ、近くに寄らなくても香る絡みつくような獣の匂い、この猪が今まで生きていた事を思うといろいろな思いが頭の中でぐるぐる回っていました。

日常生活の中で豚や牛などを解体して食肉にする機会はなかなか無いと思います。

現に僕は今までスーパーでパックに入った肉を買ういう流れがほとんどでした。

今回のように生きているものの命を奪い自分の糧にする体験を通して、普段何気なく言っている『いただきます』『ごちそうさまでした』の言葉は作ってくれた人、食材、様々な思いを1つの言葉として言いあらわせるとても大切な言葉なのだと改めて感じました。

簡潔になりましたが、食材に感謝しシャムロックに来てくれたお客さんがより喜んでもらえる料理を作りたいなと感じました。


もも

寒くなってきました!


みなさまいかがお過ごしでしょうか。

朝晩随分冷え込む季節になってまいりました。早速喉風邪をひいて一週間くらいゴホゴホやっていたももです。(完治しました)
アイルランドといえば田舎の長閑な景色ですが、日本でそんな景色を求めて先日、秋の白川郷に行ってまいりました。

三連休、紅葉を見に行ったので北陸道は渋滞、駐車場は満杯でしたが苦労したかいがあったなあと思います。

行ってみて思いましたが、コッツウォルズのバイブリーという村に似ている気がしました。イギリスの小さな村ですが、平和でいいところです。

では。


うーな

続、ウィスキーメッセ


こんにちは、うーなです。

前々回、ウィスキーメッセに行ったことを書きました。

今日は、限定ボトル(量り売り)を楽しむ会のことを。思い出せる限りでお伝えしたいと思います。

限定ボトルはその場で量り売りのため、争奪戦…けっこうエグかったです。ボウモアは人気があるので、一回見たときにはタイトルも下げられてて売り切れか。。と、ツレが諦めてレジに向かったそのとき。売り切れって書いてないんだからあるはずだー!と粘るわたしの前に、なんと数本が追加され…!思わず手に取りました。粘り勝ちでした。

楽しむ会、当日は、それぞれノーマルのボトルも用意して、計8種類を飲み比べ。(ジョニーウォーカーのボトルがありますが中身はラフロイグです)

色だとか香りだとか、しばらく空気にさらしてからの変わりかただとか。同じ銘柄でもノーマルが好みだとか、ノーマルは苦手だけど限定ボトルはすきだなぁ、など

おのおの楽しむことができました。

1人だとたくさん選ぶのはむずかしいですが、みんなで楽しむとお子様ランチ的によくばりにできていいですね(=´∀`)人(´∀`=)


おまけ。知人のインドネシア土産のジン。薬草っぽさがつよくて、こちらも好みが別れる!それも楽しいですよね。
蒸留酒が苦手だーと思ってた自分でも楽しめる種類があることが分かって嬉しいです。

ビール苦手だーと感じてる人も、もしかしたら美味しく飲めるやつもあるかも。いろいろ試して、お気に入りを見つけていきたいですね!
スタッフうーな
関連記事

キトウバー


haruo

shamrock ➡︎


夏に開催されたギネスビール販売量コンテスト”ロックオンギネス” 結果は皆さんご存知の通り1227パイントの暫定日本一です。(2017年9月9日現在)期間中多くの方々に参加して頂きいつもより少しでも多くのギネスビールを飲んでこの数字が達成しました。このイベントは数字よりも開店から7年経過し親しみやすいお店作りの想いに賛同する良きお客さんに支えられたシャムロック愛を再確認する2週間となりました。あれから約2ヶ月が経ち全国からも噂を聞いた方々がギネスビールを求め来店されてます。クオリティを落とす事なくアイリッシュパブの良い所を凝縮させたお店と感じてもらえていただけたら幸いです。色々とうまくいかない事も多いですが本質を変えず普段の生活に必要な酒場アイリッシュパブ シャムロックを永く続ける事が最大の使命と思い営んでいきたいです。

これからもよろしくお願いします。


はるか

忘れる


傘をバイト先に忘れました。

今日は小さな折り畳みの傘に大きな荷物を入れて、秋雨の中を歩きます。

学生の頃とにかく勉強が出来なくて、覚えることが苦痛でした。

テスト勉強だってすぐに躓くし、先生の話もすぐに忘れます。

ピアノを習っていた頃も記号の名前や意味を何度も見直すし、コードなんて全然覚えられなかったです。

いつも何となく過ごしていたのですが、そうもいっていられない状況を、自分で作り出してしまいました。

分からないことも出来ないこともいっぱいあるし、覚えられないことは覚えられないけれど、やらなきゃいけないのです。

だってそれは私の夢なのですから。

今日はそれに遠からず関係することをしてきました。

いずれは必要なことです。

必要な時にはまた忘れているのだろう、と思うと勿体ないなと思いますが、ぼんやりとでも残っていればいいなと思います。

私の話は抽象的で掴みづらいとよく言われます。
感覚で生きているニンゲンなので仕方ないと思います。
私のことだけじゃなく、『感覚』でしか伝えられないことを、いろんな方と共有できるようにと思っています。

はるか


1 3 4 5 6 7 11