Events

Shamrockでは本場のPubさながらのアイリッシュライブ&セッションを毎月開催しています。アイリッシュ音楽の生演奏を聴きながら、お酒やお食事をお楽しみ下さい。


free-session

Event & Live Info

Irish live 悠情&水野

Irish live 悠情&水野

10/22(木) 20:00 〜   Irish live 悠情&水野

アイリッシュ、ノルディック(北欧)、ジプシー、クラシックアレンジ、ジャズ、オリジナル楽曲など様々なジャンルを演奏し、思い感じるがまま表現し、即興演奏のスタイルも多く取り入れている。有名アーティストとのコラボレーションや異種アーティストとの共演も多く、芝居、ミュージカル、リーディング、レコーディング、コンサートサポート、プロデュースとしても活動している。

◆主な活動◆(コンサート、ライブ、イベントなど)
名古屋ブルーノート、名古屋市芸創センター、フィドラーズ・フェス・コンサート at 名古屋千種文化小劇場

Irish Halloween Party(2020年は中止となりす。)

Irish Halloween Party(2020年は中止となりす。)

10/31(土)  〜   Irish Halloween Party(2020年は中止となりす。)

アイルランド発祥の世界的イベント"ハロウィン"
来年こそはみんなで仮装して盛り上がりましょう!!

Shamrock Session

Shamrock Session

11/07(土) 17:00 〜 19:00  Shamrock Session

 世界中で弾かれているアイルランド音楽は、元々家庭で楽しまれてきたものですが、この数十年はパブなどの公の場でも弾かれるようになりました。セッションは、ライブと違って演奏者の組み合わせが決まっておらず、その日その場に居合わせたメンバーで演奏が進みます。月に何度も顔を合わせる地元の演奏者たちもいれば、旅行や出張ついでに楽器を持って訪れる演奏者もいて、そこでは多くの挨拶が交わされます。

 アイルランド音楽には、何千何万といわれる多くのチューン(曲)があります。セッションでは、ホスト(セッションの流れを作る人)がいる場合はホスト中心にセッションが進み、この定例セッションのように(パブセッションでは珍しい形ですが)ホスト不在の場合はいつもの顔ぶれを中心に進んでいきます。それぞれの知っているチューンを提案しながら、幾つかの同じ種類のリズムのチューンをセットにして(つなげて)、ユニゾンで弾いていくことが一般的です。短い小節の一曲を何度か繰り返し、お互いに目配せをしたり掛け声をかけたりしながら、次の一曲へと移ります。セッションを聴いて/見ていると、誰がどんな演奏やチューンを好きなのか、そのコミュニティの中でよく弾かれるチューンは何なのか、弾きはじめた人はどんなタイミングで誰に合図をするのかと、アイルランド音楽を聴いたことがなくても見どころ聴きどころをたくさん見つけられることと思います。

 セッションのテーブルを囲むのは、そこに参加する演奏者たち。多いときには幾重にもなって演奏します。リスナーが演奏中に同じテーブルを囲むことはあまりありません。同様に、演奏者がひとり離れて演奏することもなく、アイコンタクトの取れる距離で演奏を続けます。しかしアイルランド音楽のセッションにとって、リスナーの存在はとても大きいものです。しっかりと耳を傾けるリスナーだけでなく、ちょうど良い温度の拍手や掛け声、音楽を聴きながら喋る背中までもが、セッションを作る大きな要素です。シャムロックでは、こうしたリスナーの方もよくセッションへいらっしゃいます。音楽とは関係のない会話をしながらも演奏に応じた拍手をしてくれる方や、セッションに背中を向けていても足でリズムをとっている方など、みなさんそれぞれの楽しみ方をお持ちです。

 セッション中も、お店は通常営業です。ミュージック・チャージはもちろん不要です。ごゆっくり音楽とお食事をお楽しみください。また、アイルランド音楽に興味を持たれた方は、ぜひセッション後に演奏者へお声掛けください。音楽のこと、楽器のこと、セッションのことなど、演奏者から直接話を聞くことのできる、いい機会かと思います。

 月の初めの土曜日の夕方、どなたさまもお気軽に、飲みながら、食べながら、喋りながら、聴きながら、ごゆっくりとお楽しみください。

Irish Music Session Hattori&Ikai

Irish Music Session Hattori&Ikai

11/12(木) 20:00 〜   Irish Music Session Hattori&Ikai

平日夜の第2木曜セッション、ホスト服部 紀子(コンサーティーナ)&猪飼 人士(フルート)にてお届けします!お仕事後の一杯やお食事ととともに、ぜひごゆっくりとお楽しみください。

The Second Thursday Monthly Session
 hosted by
  noriko hattori, concertina
  Hitoshi Ikai, flute
Admission free. Enjoy drinks, dinner, conversation and music with us !

※ アイルランド音楽のセッションは、どなたさまもお気軽にお楽しみいただけます。ライブと違い、チャージや投げ銭は不要。どうしてもよかった!の気持ちを表したいときには、お金のかわりにミュージシャンへお飲み物の差し入れを。大きくブラボー!を叫ばなくても、温かい拍手とコミュニケーションで、その気持ちはしっかりと伝わります。もちろん背中を向けてお友達とのお喋りのBGMにしていただいても大丈夫。気兼ねなく、リラックスした雰囲気のなかで、パブという空間をお楽しみください♪

※ ミュージシャンのみなさま、ご参加の場合は2ドリンク以上のオーダーをお願いいたします

アフタヌーンコンサート 小松大&松岡莉子

アフタヌーンコンサート 小松大&松岡莉子

11/22(日) 14:00 〜   アフタヌーンコンサート 小松大&松岡莉子

【アフタヌーンコンサート@Shamrock MINAMISONO LANE】


ケルティックハープとフィドルが奏でるやわらかな午後。
スコットランドやアイルランドの音楽を、お話しとともにお届けします。

焼菓子とドリンクの提供は新しいパブでの過ごし方を提案する
Shamrock''MINAMISONO LANE''が担当!

美味しいコーヒーや紅茶、焼菓子と一緒にアイルランドやスコットランドの風景に
思いを馳せてみませんか?

【開催・日時】

2020年11月22日(日)
13:15 オープン 14:00 スタート


【会場】
Irish Pub Shamrock
愛知県名古屋市中区栄1丁目5−14 モモタロービルB1

【参加費】
3,500円(焼菓子、ドリンク付き)


【ご予約】
052-201-2050(シャムロック)
info@odeinc.jp

【プロフィール】
松岡 莉子(ケルティックハープ奏者、作曲家)

英国王立スコットランド音楽院(Royal Conservatoire of Scotland) スコットランド音楽学科(スコティッシュハープ科)の修士課程をアジア人(日本人)で始めて修了(Award: Master of Music)。在学中は音楽院より奨学金を授与される。
2018年、英国スコットランドで開かれた英国最大のケルティックハープのコンクール "The Princess Margaret of the Isles Memorial Prize for Senior Clàrsach" にて優勝。 コンクール決勝では4人のファイナリストのうちの一人として英国スカイ島のアーマデール城でリサイタルを行い、アジア人初のスコティッシュハープコンクール優勝者として複数の現地メディアに取り上げられる。

3歳でピアノ、14歳でレバーハープ、グランドハープを始める。 これまでにグランドハープを宇野友基子氏に、スコティッシュハープをコリーナ・ヒーワット氏、カトリオーナ・マッケイ氏、レイチェル・ヘアー氏、ジェシカ・バートン氏に師事。2016年、イギリスハープ協会奨学生に選ばれた事をきっかけに英国スコットランドへ渡英し、現在は「ケルティックコネクション」、「エディンバラハープフェスティバル」出演など、スコットランド・日本を拠点に活躍を続けている。

小松 大(フィドル・ヴィオラ)

株式会社Ode代表取締役。
2004年にアイルランド音楽に出会い、2006年、3ヶ月間にわたりアイルランド、クレア州に滞在しフィークル在住のフィドル奏者パット・オコナーより教えを受ける。以降渡愛を重ねる。アイルランド在住の望月えりかとともにブラックバードミュージックを設立、2012年には愛知県長久手市文化の家主催「Irish Days 2012 ~音楽のあるくらし~」をプロデュース、大きな反響を呼ぶ。同イベントにおいてパット・オコナー、アコーディオン奏者のオーイン・オサリヴァンと共演を果たす。13年3月に伊勢神宮にて奉納演奏を行う。同年7月アイルランド人ギタリスト、デイヴ・フリンと愛知、東京で共演。同年10月、関東、中部、関西のダンサーとミュージシャンが集まった「名古屋ケーリー」を企画。15年秋、CCE JAPAN主催ケーリーバンドコンペティションにおいて審査委員長個人賞を受賞。118年、代々木公園で開催された「I Love Ireland Festival」出演。

これまでにPat O’Connor、Eoghan O’Sullivan、Dave Flynn、Cormac Begleyらと共演。日本を代表するフィドル奏者として全国各地で演奏活動を行っている。アイルランド音楽への深い理解に裏づけされたリズムとリフトが際立つその演奏スタイルは定評がある。愛知県立芸術大学音楽学部卒業。


【入場・座席について】
座席はチケットの申し込み順ではなく、当日ご来場いただいた順でのご案内となります。
お店は13時15分よりオープンしております。

【そのほか】当日は焼菓子とドリンク類の提供のみとなります。シャムロックの通常メニューはオーダーいただけません。

#minaminonolane #minamisono #shamrock #シャムロック
#コンサート #ケルティックハープ #アイリッシュハープ #アイルランド
#松岡莉子 #小松大 #スコーン

Sunday Evening Live Series

Sunday Evening Live Series

11/29(日) 17:00 〜 19:00  Sunday Evening Live Series

【Sunday Evening Live Series】
3ヶ月に一度行われるライブシリーズ。ミュージックチャージ不要、投銭制。名古屋近辺のセッションで演奏をする方を中心に、日本各地から演奏者が集まります。短い時間で次々と演奏者の入れ替わるこのライブは、一度で多くの奏者の演奏を楽しむことができ、多くの楽器と広くの音楽を楽しむことができます。アイルランド音楽に興味をお持ちのみなさまも、これを機にアイルランドのパブやビール・食事を楽しんでみようというみなさまも、ぜひお越しください。そして回を重ねるごとに成長する地元演奏者たちの様子を楽しんでいただけると幸いです。

【2020年レギュラーメンバー】
アコーディオン、猪飼 朋乃
フルート、猪飼 人士
フィドル、岩田 晴子
コンサーティーナ、岩田 佳孝
アコーディオン、太田 陽介
フィドル、國森 裕太
フィドル、立山 こずえ
コンサーティーナ、服部 紀子
ギター、永井 亨

Tomono Ikai, accordion
Hitoshi Ikai , flute
Haruko Iwata, fiddle
Yoshitaka Iwata, concertina
Yosuke Ota, accordion
Yuta Kunimori, fiddle
Kozue Tateyama, fiddle
hattori noriko, concertina
Toru Nagai, guitar

Irish Music Session Hattori&Ikai

Irish Music Session Hattori&Ikai

12/10(木) 20:00 〜   Irish Music Session Hattori&Ikai

平日夜の第2木曜セッション、ホスト服部 紀子(コンサーティーナ)&猪飼 人士(フルート)にてお届けします!お仕事後の一杯やお食事ととともに、ぜひごゆっくりとお楽しみください。

The Second Thursday Monthly Session
 hosted by
  noriko hattori, concertina
  Hitoshi Ikai, flute
Admission free. Enjoy drinks, dinner, conversation and music with us !

※ アイルランド音楽のセッションは、どなたさまもお気軽にお楽しみいただけます。ライブと違い、チャージや投げ銭は不要。どうしてもよかった!の気持ちを表したいときには、お金のかわりにミュージシャンへお飲み物の差し入れを。大きくブラボー!を叫ばなくても、温かい拍手とコミュニケーションで、その気持ちはしっかりと伝わります。もちろん背中を向けてお友達とのお喋りのBGMにしていただいても大丈夫。気兼ねなく、リラックスした雰囲気のなかで、パブという空間をお楽しみください♪

※ ミュージシャンのみなさま、ご参加の場合は2ドリンク以上のオーダーをお願いいたします


Irish Regulars Lives

Shamrockでは本場のPubさながらのアイリッシュライブ&セッションを毎月開催しています。アイリッシュ音楽の生演奏を聴きながら、お酒やお食事をお楽しみ下さい。

悠情&水野

悠情&水野

公演日: 毎月第4木曜日 20:00〜 ♦チャージ:投げ銭制

アイリッシュ、ノルディック(北欧)、ジプシー、クラシックアレンジ、ジャズ、オリジナル楽曲など様々なジャンルを演奏し、思い感じるがまま表現し、即興演奏のスタイルも多く取り入れている。有名アーティストとのコラボレーションや異種アーティストとの共演も多く、芝居、ミュージカル、リーディング、レコーディング、コンサートサポート、プロデュースとしても活動している。

◆主な活動◆(コンサート、ライブ、イベントなど)
名古屋ブルーノート、名古屋市芸創センター、フィドラーズ・フェス・コンサート at 名古屋千種文化小劇場

シャムロック・セッション

シャムロック・セッション

みんなでアイルランド音楽を弾こう
公演日:毎月第1土曜日 17:00 〜 
♦セッション参加の方は2ドリンク以上のオーダーをお願いしています

★本場のアイリッシュパブさながらに、音楽を聴く人も弾く人も気軽に楽しめます