haruo

多度祭り


店主の地元にはゴールデンウィークにこんな祭りがます、

簡単にご紹介しますね。

多度祭(上げ馬神事)は、三重県桑名市多度町で毎年5月4日、5日に行われる祭りです。

坂上げを行う地区は6地区であり、各地区3頭ずつの計18頭の祭馬が挑みます。

祭りで行われる上げ馬神事では、青年の騎手が4日は陣笠裃姿、5日は花笠武者姿で馬に乗って、石段横2メートル余の絶壁を駆け上がる。馬の上がり具合でその年の豊凶を占う。上げ馬の回数は、4日は各地区2回ずつの12回で、5日は各地区1回ずつの6回です。

上げ馬神事は1978年(昭和53年)に三重県の無形民俗文化財の指定を受けたそうです。

Wikipediaより(^.^)

初日成功されたお馬さんと記念撮影

お笑いではありません、今年は歌舞伎に扮した立派な役を務める方です。ただ酒を飲むだけですが(^^;)

まだ幼い子も馬に乗るのは怖いけど参加してくれます。

何年も参加してますがこの様ような形での坂上げ成功は初めてです(O_O)

長く400年余り続く奇祭と呼ばれる多度祭り、動物を使う祭りなのでメディアには色々言われる事も多数ですが地元の皆さんは馬を愛しこの日ためにたくさん準備し人と人、世代を繋げる大切なお祭りです。